昨日の続き。

前回、仙石原のレジーナリゾートさんにお世話になったが、

今回は強羅駅近くのこちらのお宿。

 

駅近くとあって敷地は広くないので、

ドッグランなどの施設は全て建物内。

共同浴場やレストラン(食事は部屋食)もないので、

プライベートな空間でゆっくりできる。

 

お部屋までのアプローチ。

 

お部屋は広々、モダンな雰囲気。

 

ガラス張りで開放的、外には露天風呂とドッグランが。

 

大文字焼の山を眺めながらくつろげるソファスペース。

 

大画面のテレビとDVDプレイヤー付なのが嬉しい。

 

洗面所はシンクが2つあり、広々。

 

露天風呂はもちろん温泉で、

山を眺めながらゆったりつかれる。

 

 

1日目はとりあえず、館内のドッグランと足湯に行ってみた。

深い方が人用で浅い方が犬用。

 

柴犬投入。

 

いきなりの暖かさにちょっと戸惑う柴犬。

 

くつろいでいる表情には見えないが、

出たがる様子はないので、嫌ではない模様。

 

ただ難点はこの深さ。

 

ずっと尻尾を持ってないといけない。

何はともあれ、犬も人も温泉を満喫した。

このあとお待ちかねの夕食。

続きは明日…。

 

 

スポンサーリンク