ある日の柴犬。

だいぶ前にご紹介した柴田さんハウス。

全く期待していなかったが、

とうとう入居の日が訪れた。

 

入居すぐにハウスが傾いたが、

室内ではすぐに落ち着いた様子の柴犬。

 

得意げな表情。

 

やっぱりちょっと狭そうだったので、

 

入口にブランケットを増築したら、

顎乗せに利用し、満足した柴犬。

 

意味はないが、プーさんを並べてみた。

柴犬の家より大きいプーさん…。

 

スポンサーリンク