今朝起きたら、かなりうっすらではあるが、雪が積もってた。

 

早速ウッドデッキ要求の柴犬。

 

「早く開けて」と無言の訴え。

 

うっすらとはいえ、

 

雪の感触を楽しんでいたが…

 

日が出てきたら、あっという間に雪がなくなり、

一転、呆然と佇む柴犬。

 

そしてガックリと肩を落とす。

 

雪が残っていないかと、

 

探している模様。

 

その後も、諦めきれないのか何度もウッドデッキに出たがった。

 

 

スポンサーリンク