朝方まで雨が降っていたようだが、

なんとか止んだので、ご近所散歩へ。

 

ちょっとペースが落ちてきたので、声をかけると、

 

「大丈夫だよ」と言いつつも、

 

やはり下りきったところで立ち往生。

帰りの上りを振り返り、

 

「上れるかな…」と一転不安になった模様。

 

意を決して上り始める柴犬。

 

柴犬の前に回り込み、励ましつつ上ることに。

ゆっくりではあるが、

抱っこに頼ることなく上りきった。

 

 

スポンサーリンク