昨日の続き。

洞爺湖最終日の朝は、雨上がりの曇り空。

 

前日同様、豪華な朝食でお腹を満たし、洞爺湖を出発。

若干お疲れ顔の柴犬、

 

すぐにドライブボックスの中で寝そべったが、

どこに行くのかと、目と耳は飼い主に集中。

 

走行中でブレブレだが、途中、鹿さんに遭遇。

 

木々に囲まれた綺麗な道を走っていると、

 

柴犬も窓から顔を出し、景色を眺め始める。

 

走っていたのは、こちらの公園内。

 

洞爺湖の宿で出会った地元の方に、オススメしてもらい、

目的地までの通り道だったこともあり、立ち寄ってみた。

 

支笏湖畔を散歩することに。

 

北海道でも変わらず、早速枝ゲット。

 

支笏湖は日本有数の透明度が高い湖とのことだが、

あいにくの天気で、残念。

 

白鳥さん達も、静かに岸で待機中。

 

誰もいなかったが、多分撮影スポットの落ち葉ハートでも記念撮影。

 

最後に、ジオラマなどが展示してある山線湖畔驛に

ちょっとだけ立ち寄る。

 

柴犬は、外の駅名標だけ見学。

このあと、支笏湖を出て、次の目的地へ。

明日に続く…。

 

 

スポンサーリンク