今朝は久しぶりに湯川公園で散歩。

 

尻尾フリフリ渓流沿いへ。

 

しばらく来ない間に渓流沿いの道は荒れており、

早速、細い枝に遮られる。

 

今度は大木に遮られる。

 

さすがにちと戸惑う柴犬。

 

なんとか乗り越え、颯爽と走り出したが、

 

さらに難関が。

これはさすがに通れないかと思ったら、

 

やはり柴犬も「どうしよう?」と振り返る。

 

飼い主の方は諦めて、

何度も柴犬をUターンさせようとしたが、

何故か振り返りつつも突き進んでいく柴犬。

 

どんどん見えなくなる、

 

柴犬の姿。

 

小心者にもかかわらず、

こういうところは大胆な柴犬。

 

やっと抜け出した、

 

と思ったら再びの草むら。

 

今度こそ脱出!テンション上がる柴犬。

 

こちらの公園は黄色い紅葉が綺麗。

今朝も霜で落ち葉は真っ白。

 

難関を突破した興奮が冷めやらないのか、

公園の外へ。周辺を歩いてやっと帰宅。

 

 

スポンサーリンク