鶴岡公園で朝の散歩をし、いよいよメインの観光地へ。

やって来たのはクラゲで有名な鶴岡市立加茂水族館。

去年テレビで知ってからずっと来たかったので、念願叶った。

 

開館30分前だが、駐車場も続々埋まっていく。

その後、団体客も来て平日とは思えない混雑に。

 

魚は主に地元のもので、

 

申し訳ないが、

それほど興味をそそられなかったので、

1番乗りしようと、急ぎ足で目的の場所へ。

 

じゃじゃ~ん!

無数のクラゲが漂う、直径5mの大水槽。

 

水の流れに身を任せて漂い続けてる。

 

ライトアップされてるので、なんとも幻想的な光景。

 

水槽の前は半円形で、どこからも見やすくなっている。

椅子に座ってのんびり見ていたところ、

 

ちょうど餌やりが始まった。

クラゲは餌を取りに行くことはなく、

自分の近くにきたら食べるという。

 

餌を食べたクラゲがピンク色に。

 

水族館のイベントのひとつである、

クラゲの解説は大盛況。

 

クラゲの種類はなんと50種類以上。

しばし様々なクラゲを。

 

 

 

 

カラフルなライトアップした水槽も。

クラゲだけでも充分楽しめたが、それ以外にも楽しいイベントが。

続きは明日…。

 

 

スポンサーリンク