ここのところ、秋の長雨で散歩に行けないこともしばしば。

ある雨の朝、ご飯もトイレも済ませ、簡易ベッドでくつろぐ柴犬。

 

なにやら動きが。

 

お手々をペロペロ。

お手入れが始まったらしい。

 

耳をカキ、

 

カキ。

 

耳をかいた足をペロペロ。

 

そしてその足の匂いを嗅ぐ。

 

足をペロペロ。

 

再び耳をカキカキ。

 

やはり耳をかいた足をペロペロ。

 

お手入れも済んだので、

 

「よっこら…

 

しょっと。」朝からすっかり寝る体勢に。

 

 

スポンサーリンク