昨日の昼間、あまりお天気は良くなかったが、

ウッドデッキの積雪が少し増えてたので、外に出たがる柴犬。

まずは窓の前で主張。

 

なかなか開けてくれないので、がっかり顔。

仕方がないので、開けてあげると、

 

一目散に外へ。

 

振り返りもせず、雪に向かう柴犬。

 

雪の感触を存分に楽しむ柴犬。

 

そのおかげで、ウッドデッキの雪はだいぶ凸凹になった。

 

 

スポンサーリンク