昨日の続き。

柴犬を宿に残し、ひとりでやって来たのは、

星の王子さまミュージアム。

 

作者のサン=テグジュペリがフランス人ということで、

施設全体フランス風の街並みになっていて、

 

素敵なお庭もある。

 

展示だけでなく、散策も楽しめる。

 

星の王子さま登場。

 

可愛い教会もあった。

 

ステンドグラスには、

物語のキャラクターが隠れているらしい。

 

展示の建物へ。

 

入口には自家用飛行機のモデルが。

 

なんとも可愛いデザイン。

このあとサン=テグジュペリの生涯が、

幼少期からの写真とともに展示されていたが、そこは撮影禁止。

 

星の王子さまの展示は撮影可。

バラの花にそんな背景があったとは。

 

星の王子さまの星に咲くバラ。

 

その他、星の王子さまが訪れた星の人々のオブジェが。

 

地球で出会ったキツネさん。

 

規模は小さいが、”星の王子さま”だけでなく、

サン=テグジュペリについても展示が豊富なので、

充実した時間を過ごせた。

最後についついお土産を色々買ってしまった。

このあと柴犬の待つ宿へ戻る。

続きは明日…。

 

 

スポンサーリンク