昨日の続き。

3日目はだいぶハードだったので、

4日目は宿泊地の松江でのんびり観光。

松江市内の観光地を周遊しているこちらのバスで移動。

500円の1日券を購入。

 

バスの中は木の温もりがあるシートがあり、

観光地の情報がモニターで流れている。

 

まずは松江城のお堀をめぐる遊覧船のりばへ。

 

可愛い”しまねっこ”さんが入口に。

 

隣には渋めのオブジェが。

 

冷房のきいた待合所で乗船まで待機。

 

ふと見上げると、錦織選手の応援ポスターが。

錦織選手の実家は松江駅の近くにあるらしい。

 

いよいよ乗船。

船にはむしろが敷いてあり、

靴を脱いで乗るスタイル。

 

屋根があるので、日差しはよけられる。

冬にはこたつが登場するらしい。

 

船頭さんの案内を聞きながら、50分程の船旅。

 

亀さんのオブジェ発見。

他にもいろんな動物のオブジェがあるらしい。

 

所々橋をくぐる。

 

低い橋を通る時には屋根を下げ、皆で体をかがめたり、

 

壁ギリギリを通ったりと、少々スリルも味わえる。

 

こちらは錦織選手の行きつけの、老舗のうなぎ屋さん。

 

もう少し早ければ、紫陽花が見頃だったらしい。

 

こちらは小泉八雲の怪談に因んだ、

幽霊のオブジェ。

 

松江城の撮影スポットだとススメられたので、

撮影したが、完全にピンボケ状態。

 

亀さんに乗り、ニコニコの”しまねっこ”さん。

 

1周して戻って来た。

船頭さんの軽やかなトークも聞けて、充実の船旅だった。

明日に続く…。

 

 

 

スポンサーリンク